目に紫外線が当たることでシミの原因に

はてなブックマーク
2018年05月27日

topimg_original

目に紫外線が当たると、細胞がダメージを受けます。そして、その情報が脳に伝わると、肌を守るために脳が「メラニン色素を作れ」という指示を出します。

もう少しわかりやすく言うと、視聴覚室でスライドを見る際、黒いカーテンをしめますよね。メラニンとはこのカーテンを指します。
目に紫外線を浴びると、脳が肌を守る為にメラニンと言う名のカーテンを「閉めろ!」と発令するのですが、これがシミの素になってしまい、ターンオーバーを繰り返すうちにシミとなって姿を現すのです。

このように、目から日焼けすることもかなりの恐怖ですが、さらに、大切な白目を老化させてしまうこともあります。

サングラスは紫外線防止効果のある良質な物を選びましょう!

 






























































関連記事

Thumbnail
2023年01月02日
新年明けましておめでとうございます。昨年も多くのお客様にご来店いただきまして、本当にありがとうございました。本年もお...
Thumbnail
2019年07月07日
リンスとコンディショナーはどちらも髪の表面に保護膜を作って、髪のパサつきを無くしたり、ツヤツヤにするためのものです。...
Thumbnail
2019年08月30日
そろそろ秋のカラーが流行ってきてます♪オススメはカーキベージュ★ 夏の紫外線で抜け切った髪色を落ち着かせてオレンジ味...
Thumbnail
2017年08月31日
//オッジィオット〈魔法みたいに髪質が変わる〉ヘアエステ「一人ひとりの髪質に対応する処方ヘアエステ」オッジオット こ...
一覧 TOP