目に紫外線が当たることでシミの原因に

はてなブックマーク
2018年05月27日

topimg_original

目に紫外線が当たると、細胞がダメージを受けます。そして、その情報が脳に伝わると、肌を守るために脳が「メラニン色素を作れ」という指示を出します。

もう少しわかりやすく言うと、視聴覚室でスライドを見る際、黒いカーテンをしめますよね。メラニンとはこのカーテンを指します。
目に紫外線を浴びると、脳が肌を守る為にメラニンと言う名のカーテンを「閉めろ!」と発令するのですが、これがシミの素になってしまい、ターンオーバーを繰り返すうちにシミとなって姿を現すのです。

このように、目から日焼けすることもかなりの恐怖ですが、さらに、大切な白目を老化させてしまうこともあります。

サングラスは紫外線防止効果のある良質な物を選びましょう!

 






























































関連記事

Thumbnail
2018年01月19日
手の保湿は大丈夫ですか?ダメージを受けやすい手はこまめにハンドクリームを塗ることが必要です。「気分に合わせて香りを選...
Thumbnail
2022年03月14日
ベテランスタイリストによる施術でハイライトをされたお客様♪とっても綺麗なハイライト♪ありがとうございました(๑>◡<...
2020年03月31日
コロナウイルスで、先日志村けんさんがお亡くなりになり、とても残念に思うとともに、とても怖い病気なんだと改めて感じまし...
Thumbnail
2021年08月23日
マツエク♪付け放題¥7150マツエクのメリットは、なんといっても軽くて自然な付け心地と、お手入れの手軽さにあります。...
一覧 TOP