BLOG

はてなブックマーク
2017年09月05日

Fotolia_57685856_XS-2-304x203

1)お湯の温度が高すぎる

熱いお風呂やシャワーを好む人も少なくありませんが、実はおすすめできません。熱すぎると必要な皮脂やうるおいまで洗い流してしまい、頭皮や髪の乾燥を招いてしまいます。かといって、温度が低すぎても汚れを十分に落とすことができません。洗髪するときにおすすめのお湯の温度は38~40度。ぬるま湯で洗うようにするとよいです。

 

2)髪を濡らして即シャンプーする

髪を洗うとき、お湯で濡らしてすぐにシャンプーをつけていませんか? 実は髪を濡らしてすぐにシャンプーをつけるのはNG。実は髪表面についたヘアワックスやスプレーは、丁寧にすすげばお湯だけでも十分に落とすことができます。

お湯である程度の汚れを落としておくことで、ガシガシと無理に力強く洗わなくてもスッキリと汚れを落とすことができます。また、お湯である程度落とすことで、その後必要になるシャンプーの量も減るのでおすすめです。

 

3)シャンプーを泡立てずに頭にのせる

実はシャンプーは“しっかり泡立てる”ことが重要。シャンプー剤には刺激が強いものも多く、そのままベトッと髪や地肌にのせると、乾燥やかぶれの原因になることもあります。また、ワックスや髪の汚れ程度であれば髪をガシガシ擦り洗いをしなくても、しっかりシャンプーを泡立て、泡をのせているだけでも汚れを吸着してとってくれます。

しっかり泡を立てることで髪を傷めることなく、効率よく汚れを落とせるので、まずは髪と頭皮を十分に濡らし、シャンプーをよく泡立てることが大切です。

 

4)すすぎの時間が短い

多くの女性はシャンプーの“洗い流し”が足りていません。泡がなくなった=流し完了だと思っている人も多いですが、泡がなくなってもシャンプー剤はまだ残っています。髪を触ってツルツルしているうちは、まだ流し足りないと思った方がよいです。

洗髪後のシャンプーは汚れを含んでいるため、頭皮や髪に残っていると頭皮の荒れや髪の傷みの原因になります。髪を触ったときにキュッと指が止まるくらいまでしっかり流すことが大切です。

はてなブックマーク
2017年08月31日

オッジィオット〈魔法みたいに髪質が変わる〉ヘアエステ

「一人ひとりの髪質に対応する処方ヘアエステ」オッジオット
 
この夏で髪の毛のパサつき等そろそろ気になる時期です。
 
お客様、おひとひおひとりの髪の悩み・髪質・目的に応じて毛髪に必要な栄養をカスタマイズすることにより毛髪の悩みを改善し
理想の髪に近づけ本来の輝き・艶を蘇らせます。
いつまでも美しく健康な髪でいたい。そんなご要望を叶えるオッジオット
今日のあなたの髪に無限の可能性を本物志向のあなたへ・・・
・軟毛でハリコシのない髪、硬毛でまとまりにくい髪、ダメージで傷んだ髪あらゆる髪質に対応!
今、魔法のシャンプーとSNSやインスタグラムで話題のoggi otto
 
    before               after
 
☆髪質改善コースA ➡ ¥6000 (あらゆる髪の悩みを11種類の処理剤を処方し、髪質を改善します)
☆髪質改善コースB ➡ ¥10000 (コースAに+ご自宅用シャンプー¥3500&トリートメント¥3500付き)
 
各シャンプー¥3500  各トリートメント¥3500
感動ものです。ぜひお試しください!!!
はてなブックマーク
2017年08月29日

5974243c61e6c5a359cb5ebcb42a4b67-1-300x247

まさかのミサイル攻撃、現実的な話になってきましたね。

今日は美容とは関係ないですがそんな時どうすればと言うお話しです。

 

【屋外にいる場合】
近くの頑丈な建物や地下街に避難する。
適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せて頭部を守る。

 

【屋内にいる場合】
できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

 爆風から身を守るために窓から遠ざかり、できれば爆発の威力が届きにくい地下へ避難する。ということだと思います。

 

地震の時と逆で、建物が揺れて窓ガラスが割れてビルの上から降ってくるのではなく、爆風で外から中へと、

割れたガラスが飛んでくるでしょうから、それを避けるためには窓のない部屋がもっとも安全だ、というわけですね。

 

現実にならない事を願っております。

はてなブックマーク
2017年08月25日

こんにちは!

当店の夏休みも終わり本日より平常通りの営業です。

休み期間中はご迷惑をおかけしましたが、ありがとうございました。

ゆっくり休息しエネルギー充電できたので今日から頑張ります(^^)

残暑厳しいですがもう少し乗り切りましょう。

yjimage

はてなブックマーク
2017年08月20日

こんにちは!

前回は自然乾燥が良くない理由をお話ししましたが続きの第二弾です。

シャンプー後ドライヤーで髪を乾かすのですが乾かし過ぎるのも良くないです。

髪の乾かし方



高熱の風で長い時間あてて、髪が完全に乾くのを待つのはやめましょう。

乾かしすぎは、髪のたんぱく質にダメージを与えてしまい、乾燥の原因になってしまいます。

髪の正しい乾かし方は、こすらずにタオルでドライケアしたあと、ドライヤーで根元から乾かすようにします。

根元が乾いたら、毛先は自然に乾くのを待つくらいでOK! 

 

それと明日21日(月)~24日(木)まで夏休みで4連休させていただきます。

ご迷惑おかけしますが宜しくお願い致します。



































BLOG TOP