正しいシャンプーの仕方

はてなブックマーク
2017年12月15日

thumbnail_pixta_14047345_M

<正しいシャンプーの仕方>

    • ☆ブラシで髪のもつれをほぐす。頭皮も、汚れを浮かせるような感じで軽くブラッシングしておく。
    • ☆38℃ぐらいのぬるま湯で予洗いをする。1分半ぐらいかけて丁寧に! この段階で、水性の汚れはほとんど落ちてしまう。
    • ☆手のひらでシャンプーをしっかり泡立て、指の腹で頭皮をマッサージしながら洗う。髪は全体に泡を行き渡らせるだけで十分。
    • ☆38℃ぐらいのぬるま湯で、シャンプーが完全に落ちるまで丁寧にすすぐ(目安は3分)。コンディショナーやトリートメントで仕上げる。
    • ☆柔らかいタオルで、髪を挟み込むようにして水気をとる。頭皮の部分は、上からふわっとタオルを乗せて、軽く押さえるように拭く。
  • ☆洗い流さないトリートメントをつけ、根元→毛先の順番でドライヤーをかける。

 

間違っても爪で頭皮をこすってはいけません。



























関連記事

Thumbnail
2018年05月04日
180度の温度設定では8.4%、200度の温度設定では24.1%、髪の強度が低下してしまいます。では、この熱はどれく...
Thumbnail
2017年12月08日
毎日5分、自宅で簡単頭皮エステ年齢とともに髪の毛が昔と変わってきたように感じることはありませんか?髪が細くなりボリュ...
Thumbnail
2018年10月04日
すべてを兼ね備えた、オールインワンクリーム。洗顔後の肌になじませるだけで、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの機...
Thumbnail
2017年12月30日
一年早いもので本日今年の最終日となりました。バタバタとフル稼働のスタッフの為にお客様よりお気遣いいただきありがとうご...
一覧 TOP