冬のカサカサ肌を防ぐ

はてなブックマーク
2021年02月13日

lar-98029

入浴時は“ミルク系入浴剤”をチョイスする

湯船に浸かってゆっくりと温まると、全身の血行を促進し、新陳代謝を活発にする効果があります。

このときミルク系の保湿入浴剤を入れると、全身をしっとりと保湿することができますよ。
ミルク系入浴剤を選ぶなら、保湿力の高いホホバオイルやシアバターなどが入っているものがおすすめです。

お風呂上りの手触りがしっとりスベスベになり、乾燥してごわついた肌を柔らかくみずみずしい肌に導いてくれます。

 

保湿性のあるボディソープを使う

ボディソープや石鹸にはさまざまなものがありますが、保湿効果を高めるなら「保湿成分入りのボディソープ」を選ぶのがベスト。

特に「ヤギミルク」の配合されたボディソープは、乾燥肌の人におすすめです。
ヤギミルクは、肌の汚れや老廃物をやさしく落としながらしっとりと肌を保湿してくれます。

美しい肌に欠かせないビタミン類が豊富に含まれているので、体を洗いながら保湿ケアも同時にできるのです。

 

お風呂から出たら5分以内に保湿ケアを

人の肌は、お風呂から出てすぐに保湿をしないと、どんどん水分が蒸発していき、乾燥してしまいます。

保湿ケアはお風呂を出て5分以内に始めるようにしましょう。

 

















関連記事

Thumbnail
2022年04月05日
4月に入りましたが、まだ少し寒さが残る感じですね。新しい制服を着た学生さんを駅で見かけ、コロナが少し収まってきたのか...
Thumbnail
2019年09月08日
通りすがりの猫カフェに行ってきました。店内もこんな感じでオシャレな空間です。不細工ですが、またこれがカワイイ30分く...
Thumbnail
2021年04月04日
「落ち込んだ時に音楽を聴いて心が癒された」という経験はありませんか?なぜ音楽を聴くと癒されるのでしょうか?一定ではな...
Thumbnail
2019年12月04日
年末に入り寒くなって参りましたね。風邪を引いている方も多い気が致します。皆様体調には気をつけて下さいね。12月はご予...
一覧 TOP