マスクで肌荒れ、対処方法

はてなブックマーク
2020年10月08日

A5DEA5B9A5AF007

 

☆マスクの素材を変える

 布系じゃなくて、ポリウレタン系のマスクで、アレルギーが出ることも。

 マスクの素材で肌荒れが起きることもあります。

 

 ☆布マスク・洗えるマスクなら洗剤や柔軟剤に気をつける

 柔軟剤などに含まれる成分が、肌に影響を与えている場合も。

 目には見えませんが、それを肌につけている・吸っているということですよね。

 本当はナチュラルクリーニングがおすすめ。

 

 ☆マスクの中だけメイクをやめてみる

 目元などのメイクはするけど、マスクで隠れているところはメイクしない。

 UVは塗った方がいいかな・・・と思うけど、荒れがひどいなら、それもやめた方が安心。

 

 ☆スキンケアをシンプル処方なものに変える

 肌が弱っているので、できるだけ余分な成分が入っていないものでスキンケア。

 

☆健康的な生活を

 これが一番難しいかもですけど・・・

 睡眠。

 ストレスをできるだけ減らす。栄養のあるものを食べる。

 丁寧なスキンケア。清潔に。

 

 基本が大事です。

 

関連記事

Thumbnail
2020年07月10日
梅雨の時期で、雨の日がとても多く、ジメジメした空気ですが、いつもご来店頂いているお客様、ありがとうございます♪やはり...
Thumbnail
2017年07月27日
こんにちは!夏本番になってきましたね☼こんな季節におすすめの商品です。スースーした清涼感がたまりません!////...
Thumbnail
2021年09月13日
まつ毛パーマのメリットビューラーを使う必要がないのでメイクの時間が短縮できます。まつ毛パーマをかけることでまぶたが持...
Thumbnail
2019年12月26日
業界初のプレート構造!「カーボンレイヤープレート」を搭載!!髪を傷めず美しく矯正し、しっとり柔らかいレア髪ストレート...
一覧 TOP