マスクで肌荒れ、対処方法

はてなブックマーク
2020年10月08日

A5DEA5B9A5AF007

 

☆マスクの素材を変える

 布系じゃなくて、ポリウレタン系のマスクで、アレルギーが出ることも。

 マスクの素材で肌荒れが起きることもあります。

 

 ☆布マスク・洗えるマスクなら洗剤や柔軟剤に気をつける

 柔軟剤などに含まれる成分が、肌に影響を与えている場合も。

 目には見えませんが、それを肌につけている・吸っているということですよね。

 本当はナチュラルクリーニングがおすすめ。

 

 ☆マスクの中だけメイクをやめてみる

 目元などのメイクはするけど、マスクで隠れているところはメイクしない。

 UVは塗った方がいいかな・・・と思うけど、荒れがひどいなら、それもやめた方が安心。

 

 ☆スキンケアをシンプル処方なものに変える

 肌が弱っているので、できるだけ余分な成分が入っていないものでスキンケア。

 

☆健康的な生活を

 これが一番難しいかもですけど・・・

 睡眠。

 ストレスをできるだけ減らす。栄養のあるものを食べる。

 丁寧なスキンケア。清潔に。

 

 基本が大事です。

 

関連記事

Thumbnail
2017年08月25日
こんにちは!当店の夏休みも終わり本日より平常通りの営業です。休み期間中はご迷惑をおかけしましたが、ありがとうございま...
Thumbnail
2017年10月03日
朝晩、すっかり涼しくなってきましたね!今日はこの夏に紫外線などでダメージした髪や頭皮の修復メニューとして効果抜群ヘッ...
Thumbnail
2020年03月26日
喫煙している人は自分で健康に良くないとわかっていてもやめられないですよね。タバコを吸うと、体内の血管が細くなり、それ...
Thumbnail
2020年06月05日
頭皮が硬いと血液の循環がスムーズにいきません。よって頭皮に栄養がいきわたらず、髪の毛が正常に成長しません。また薄毛の...
一覧 TOP