まつげのお手入れNG行動

はてなブックマーク
2018年02月22日

shutterstock_310380149-e1485759718241

まつ毛が生えて伸びるまでが約40日間。

その後15日ほどは成長せず、やがて抜けていきます。
抜けた後、次のまつ毛が生えるまでの期間はなんと約60~90日。
抜けても直ぐに次が生えるわけではないので、サイクルの中で途中で抜けてしまうとどんどんまつ毛が薄くなってしまうことになるんです。

 

1. 目元をこする

クレンジング、洗顔、メイク、汗を拭くなど1日に何度もこすっている目元。

その摩擦が目元の皮膚やまつ毛に大きな負担となり、まつ毛を抜けやすくしてしまいます。

できるだけ目元をこすらないよう、洗顔やメイクもやさしく行うようにしましょう。

 
2. メイクの落とし残しアイメイクをきちんと落とさずにいると、目元の皮膚やまつ毛に大きな負担が掛かります。

アイメイクはこすらず浮かせて、しっかり丁寧に落としきるようにしましょう。

つけまつ毛のグルーなどの見えにくいものも、しっかり落としてまつ毛が生えるのを邪魔しないようにすることが大切です。

 
3. 古いビューラー

まつ毛をクルンとカールさせるビューラーは、アイメイクの必需品。

でもビューラーは、目元の皮膚やまつ毛に大きな力が掛かるものです。

強い力で引っ張りすぎると、薄くデリケートなまぶたの皮膚を傷めてシワを作りやすくしたり、まつ毛を抜けたり切れたりしやすくなることもあります。

特に、古くなったビューラーのゴムを取り替えずに使うのはNG。

劣化したゴムに引っ掛かってまつ毛が切れたりしないよう、古くなる前に交換し、引っ張り過ぎないようにして使うようにしましょう。

関連記事

Thumbnail
2022年11月11日
毎年11月11日は「ポッキー&プリッツの日」!ポッキーとプリッツの形が数字の1と似ていることから、平成11年(199...
Thumbnail
2020年11月27日
12月といえば♪🎄🎅クリスマスの飾り付けをしました♪💕店内クリスマス仕様でとってもキラキラ可愛いくなっています☺️💕...
Thumbnail
2021年08月23日
マツエク♪付け放題¥7150マツエクのメリットは、なんといっても軽くて自然な付け心地と、お手入れの手軽さにあります。...
Thumbnail
2022年04月12日
駅まで歩いているとこんなに綺麗で可愛いチューリップが咲いていました(๑>◡<๑)今日から待ち受け♪桜の次はチューリッ...
一覧 TOP