リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

はてなブックマーク
2019年07月07日

yjimage

 

リンスとコンディショナーはどちらも髪の表面に保護膜を作って、髪のパサつきを無くしたり、ツヤツヤにするためのものです。
髪の表面を整えてすべりを良くすると、キューティクルの傷みも防ぐことができますが、痛んだ髪を回復させることはできません。

 

一方、トリートメントは、髪の内部に成分を浸透させるというのが大きな違いです。
髪の内部にまで栄養分を浸透させることができるので、痛んだ髪を補修する効果もあります。
ただ、ツヤやすべりはリンスのほうが効果が高いので、最近では両方の機能を持ち合わせた商品も増えてきています。

関連記事

Thumbnail
2019年12月28日
今年も残すところあとわずか。年末は何かと気忙しですよね。当店も年末のバタバタMAXです。本当にご来店ありがとうござい...
Thumbnail
2021年11月07日
着付け✽.。.:*・゚石原店長♪この度は七五三おめでとうございます。この年を迎え、お子様のこれまでの成長が思い出され...
Thumbnail
2021年05月27日
あじさい(紫陽花)の花言葉あじさいには多くの花言葉があります。あじさい全体の花言葉の他、花の色ごとに花言葉が存在しま...
Thumbnail
2018年04月15日
当店で人気の頭皮マシーン紹介します。お値段はすこし高いですが良い仕事をしてくれます(^^)¥29800(税別)その他...
一覧 TOP